私にとってお金の置き場は家のタンスの中でもなければ、銀行の預金でもありません

私にとってお金の置き場は家のタンスの中でもなければ、銀行の預金でもありません。
私のお金の置き場所として考えているのはアメリカの株式市場なのです。
このようなことも申し上げますと多くの方々は「アメリカ市場だろうとなんであろうと、所詮は株式市場なんだから危険ではないか。」と考える方が大半でしょう。確かにいくら何でも私の生活資金の全てをアメリカ株に投資しているのではなく、生活防衛費はきちんとしかるべきところにとってあります。つまり、日本株に投資して短期的なリターンを得るために投資しているいる以外のお金ははアメリカ株に投資しているのです。
このようにして私は最近資産運用しているのです。
普通は日本株に投資していてもフルインベストメントしないで現金を持っているのでしょうが今はまだまだイケイケドンドンの相場が続いているので、そのような時は現金をできるだけ持たずに投資した方が報われやすいので、私はリスクをとって投資しているのです。
それに、私の投資資金は初期に投資した元本はすでに回収しているのでたとえ失敗したとしても痛手はありません。