ずっと同じ靴下を履き続けていたら痒くて仕方ない

昨日まで2日間くらい寝込んで過ごしていました。
その間シャワーを浴びることも出来ず早くシャワーを浴びたいと思っていました。
今日は2日ぶりにシャワーを浴びることが出来て快適です。
最後に浴びたのが3日前の昼間の時間帯だったので凄くスッキリすることが出来ました。
今回寝込んでいた理由は生理痛でした。
いつも生理痛はありますがこんなに寝込む程酷くなったのは久しぶりです。
一時は死ぬかと思うくらいの激痛に襲われたりしましたが薬を飲んで落ち着かせていました。
多分生理前に体を冷やしてしまったりしたから寝込む程の激痛になってしまったのかも知れません。
それで足も冷やさないようにとずっと靴下を履いた状態で寝込んでいたのですがこれが失敗しました。
ずっと同じ靴下を履いたままだったので痒くて仕方ないです。
何故か右足は全然痒くないのに左足だけが凄く痒いのです。
靴下を履いている時は痒みがなかったのにシャワーを浴びている時から痒くなりました。
同じ靴下をずっと履き続けるのは良くないなと勉強になりました。

「BONES 骨は語る」シーズン9 第8話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン9の第8話を見ました。
ブースとブレナンの結婚式エピソードも一段落して、通常の事件捜査を描いたストーリーでした。なんといってもこの回の最大の見どころは、ジャックが自分の皮膚を使って蚊を誕生させる話ですね。あまりにグロテスクすぎてびっくりしましたが、そういえば昆虫学者であるジャックは本来こういうキャラクターだったよなぁと思い出しました。
ウェンデルも理解できない様子で、普通の感覚が分からなくなるから勘弁してほしいと言っていたのが笑えました。アンジェラの嫌そうな顔がまたおかしかったです。それでもジャックへの愛情は変わらない、その心の広さには感心します。変人ぞろいの研究所の中で、アンジェラの存在はもはやなくてはならないものになっていますね。
また、ベストセラー作家とブレナンが言い争いをするシーンも興味深かったです。ブレナンの書く小説はどんなものなのかすごく気になるので、一度読んでみたいものです。