夕食酒に塩気があるって知ってました?

先日、夕ご飯何を作ろうかなぁと処方ウェブページを検索していたときのキャリアだ。あ、こういう処方いいかもと思ってエッセンスをチェックしたら、ミール酒(塩がないもの)とあったんですよ。え!?ミール酒って塩気があるの?と大層ビックリしちゃいました。マンションにいるミール酒をチェックすると確かに入っていたんですよね。ミール酒ってそれを飲み込む機会がないから、その実例に気づかず。少し打撃でした。
直後、ネットで調べてみたら塩が混じることによって薬味取扱いになるみたいですね。それで酒税がかからなくてすむしお酒が売れないお職場でもミール酒を売れるらしきと言うことが載っていました。ちょうどミール酒が残り少なかったのもあったので、食塩0のミール清酒というのを買ってきました。
塩の取り過ぎはひどいって訊くし、ちょっと気をつけていたのにまさかミール酒に入っていたとは。これはマミーの中では常識なんでしょうかね?
以前は本みりんとみりん特有薬味っていうのがあることを知らず、配達に行ってビックリこともありました。今回はそれを上回る損傷でした。っていうか身が無知越えるのかもですね。

ようやく社会生活に復帰できます。5か月半ぶりです。

今月になってから、ずっと不安でした。
派遣会社に登録して、エントリーして職場見学、とてもスムーズにいったのですが、その後のリーダー面談あたりから予定の変更が重なりました。
来るはずの連絡もなかなかきませんでした。
採用不採用の返事も、翌日のはずが10日も待たされました。
ようやく採用の返事を貰っても、勤務開始日が決まりませんでした。
連絡待ちの日々が続き、ひょっとしてこのまま流れてしまうのではないかと、不安な状態でした。
ようやく雇用契約書が届き、勤務開始日も決まりました。
気づけば約2か月です。
連絡の遅いところだとは口コミサイトで見て知っていたのですが、こんなに遅いとは思っていませんでした。
まずは試験期間が2か月あるのですが、返事待ちだったこの2か月、やれることがあったのではないかと思ってしまいます。
それでも希望した職種なので、頑張って続けたいです。
夏に失業して以来、5か月半ぶりの仕事なので慣れるまで体力が心配です。