悪魔のおにぎりなるものが売れているらしいです。

テレビで特集が組まれていて見ました。コンビニのローソンが「悪魔のおにぎり」を売り出したところ、大ヒット商品になったとの話でした。美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまう、やみつき注意、悪魔のような誘惑というキャッチコピーで売り出したところ、売り切れ続出なのだそうです。

ローソンは20年間おにぎりの売れ行きトップはツナマヨなんだそうです。単日ペースですが、そのツナマヨを抜いたのだそうです。ツナマヨの不動の首位20年というのも驚きですが、悪魔のおにぎりの発売13日間で販売数265万個というのも驚きです。

白だしで炊き上げたご飯にイカ天入りの天かす、青のり、天つゆを混ぜ混んだうま味たっぷりのおにぎりです。確かにほんのり青のり感があって美味しかったです。

アレンジしてお茶漬けのように食べている人もいるようです。確かに、アレンジがきくおにぎりですね。家族で食べましたが、好評でしたよ。

ネーミングも大事ですね。悪魔のなんて興味をそそりますものね。キレイモ 学割 分割

相撲がどうして公益事業なのかさっぱりわかりません

よく知らなかったのですが、相撲って税金がジャンジャン使われているんですね。
弁護士さんのサイトによると相撲巡業は公益目的事業だとありました。
相撲が公益だったとは驚きです。
なぜなら、相撲と私の生活は何の関係もないからです。

もしも、公益事業というならば、相撲協会の偉そうな態度はいかがなものかと思いました。
偉そうな態度と思ったのは、以前、土俵上で市長さんが倒れるという緊急事態があった時に、土俵上で市長さんに心臓マッサージを施していた看護婦さんに「土俵から降りなさい!」と相撲関係者が言った事です。

土俵には女性があがってはいけないというわけのわからないルールが昔からあるかもしれませんが、緊急事態で人命にかかわる時に何を言っているのかと驚きました。
それに、百歩譲っても「申し訳ありませんが、土俵から降りていただけますか?」じゃないかと思います。
そんなこと言うこと自体おかしいですが、「降りろ!」と高飛車な言い方は「何様のなの?」って思ってしまいます。

国民の税金をつぎ込んでもらっているという謙虚さがもうちょっと欲しいなあと思いました。
もしくは、税金は使わないで欲しいです。http://www.thelonemedievalist.com/entry18.html

部屋の改造のためにホームセンターとか100均にいき材料を買ったきた

最近ですが、部屋のリフォームを兼ねて色々と動いたりしておりますが、今回はPCデスク周辺のものとかを収納したいのでDIYして特殊な棚を作ろうと思い、先頬ですが車にてホームセンターと100均へいき色々と材料を買ったりしていたら、6000円近くかかってしまいました。これも費用の範囲内であるので良しとしようと思っています。

PCデスク周辺には色々なものがごちゃごちゃしているのでなんとか改善せねばと思い、この計画を思いついた感じとなっています。すでに室内のリフォームは終わっていて後は細かな部分を施工して更におしゃれな部屋にするといった感じとなっています。部屋の環境や空間が変わるだけでもモチベーションも変わってくるのでいきいきと過ごしやすくなったりするものであります。後は何か作業をする時とかも部屋がしっかりと片付いていて過ごしやすい空間であれば作業がかなりはかどるものとなっています。

とりあえずこれから作業に入るのでこの辺で更新終わります。チャップアップ 最安値

大熊町はもう宿泊をしても大丈夫なのでしょうか?

福島県大熊町なのですが、避難解除準備宿泊のような物が始まったそうです。
現在申し込みをしているのは8世帯14人とのこと。
かなり少ないですが宿泊をする人が14人もいるのですね。
やっぱりふるさとというか自分の家に強い思いいれを持っている人は帰りたい気持ちが強いのかも知れないですね。
というか大熊町は本当に大丈夫なのでしょうか。
家は除染をしたとしても線量の高い所は他の地域よりはたくさんあると思います…。
戻る人達が被曝の影響を受けなければいいのですけどね。
一時宿泊をする人のインタビューがやっていたのですが、食品を買う場所が近くにないのが心配と言っていました。
確かに大熊町では営業している店が一つもないですからね。
これから復興が進むかどうかはわかりませんが、まず帰還の前に店を作らなければ意味がないような気がします。
戻りたくても戻れない人は大勢いると思いますが、店が出来たらもうちょっと一時宿泊をする人たちも増えるかも知れないですよね。ミュゼ 100円

何とか少しでも良くするためにストレッチをしていました。

 自分でもハングリーだなと思いますよ。臭い今日水着に着替えてストレッチをしているのですから汗が滝のように出てきて体中がビッショリでしたよ。これはまずいなあと思いながら多汗する汗をこらえながらストレッチをしながら肩回りのコリを取っていました。さすがに行かないと言っていてもそうはいかないような感じもするのでしっかりとやって調子を戻して同僚の所で飢えになろうと思っています。私は健気だと思うのとどこかやはり期待してる部分があるのだなと思います。まあこれが終わったらそのまま上にジーンズとTシャツを着て同僚の所へ行きます。下は汗ですごいですがその方がいいと思うのでね。まあ今日は、一人だけなので別に直ぐに終わらせて帰ろうと思っています。まあ体調管理がしっかりとできていない自分が悪いと思うのでその辺は致し方ないと思っています。それにストレッチをしたら少し楽になったので大丈夫な感じもしてきたのでそれでいいかなと思っています。

クランクアップしたようですが、あと一息頑張って

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の撮影が先日クランクアップしたようです。約1年間の長丁場を乗り切った女優の有村架純さんも撮影後に花束をもらうと涙を流していたようです。朝ドラの主演の方というのは思った以上にハードスケジュールのようでみなさん口を揃えて「大変だった」と答えられているように感じます。
「ひよっこ」で元気なみね子役を演じている有村さんの表情からはそのような大変さは伝わっては来ませんが、ここ最近みね子の目が少し疲れているなと感じた時があります。有村さんの目はくっきりとした二重まぶたなのですが、このところその二重の線が幾重にもなっています。私も有村さんのようなくっきりとした二重ですが、育児が大変な時や寝不足の日は線がたくさん出来てしまいます。まだまだ若くてタフそうな有村さんでも目がお疲れだなと思い見ていました。現在放送されている部分は撮影が終盤に差し掛かっているところだと思いますが、あと一息頑張れと思いながら毎朝見ています。

私にとってお金の置き場は家のタンスの中でもなければ、銀行の預金でもありません

私にとってお金の置き場は家のタンスの中でもなければ、銀行の預金でもありません。
私のお金の置き場所として考えているのはアメリカの株式市場なのです。
このようなことも申し上げますと多くの方々は「アメリカ市場だろうとなんであろうと、所詮は株式市場なんだから危険ではないか。」と考える方が大半でしょう。確かにいくら何でも私の生活資金の全てをアメリカ株に投資しているのではなく、生活防衛費はきちんとしかるべきところにとってあります。つまり、日本株に投資して短期的なリターンを得るために投資しているいる以外のお金ははアメリカ株に投資しているのです。
このようにして私は最近資産運用しているのです。
普通は日本株に投資していてもフルインベストメントしないで現金を持っているのでしょうが今はまだまだイケイケドンドンの相場が続いているので、そのような時は現金をできるだけ持たずに投資した方が報われやすいので、私はリスクをとって投資しているのです。
それに、私の投資資金は初期に投資した元本はすでに回収しているのでたとえ失敗したとしても痛手はありません。

趣味というほどでもないが、バレーボールでの壁打ち。

私の趣味は、自宅の壁を使ってオーバーハンドパスなどの練習をすることです。
実は、もうすぐで妊娠7か月になります。妊娠中のため、バレーなどの激しい運動は控えたほうがいいということはわかっています。
しかし、夫が先月バレーボール大会に参加しており、初心者の私も参加したいなーと思うようになりました。
出産後に夫と一緒にバレーができたらなーという気持ちになり、今からでも練習したくて夫に指導してもらいながら自宅で練習しています。
妊娠初期に出血したこともあり、長くても1日30分に控えるようにはしていますが、練習したら時間のことを忘れそうになるくらい熱中しています。(笑)
あとは、あおむけになって寝ている状態でボールをあげる練習をしています。それならお腹に負担がかからないのでいいなーと思ってしています。
つわりもひどかったこともあり筋力も落ちているのでスクワットもしながら練習しています。
出産後も夫とバレーができるように頑張りたいと思っています。

稀勢の里がまた休場で8場所連続休場になるらしい

子供の頃、夕方になるとじーちゃんといつもテレビで見ていた大相撲、好きだったのは大鵬と玉乃島。そんな時代から50年!たってもまだ国技として人気があるのだから、大相撲というのは本当に奥が闇?じゃなくて深い(笑)特に最近と言っても今ではかなり前になるけど、稀勢の里が横綱に昇進した時は、普段興味がない僕にとってもかなり盛り上がったわけです。しかも稀勢の里は茨城県出身!なので地元です。これで日本人横綱が誕生し、協会にとってもめでたいよねーと思っていたら、ズルズルと休場が続き、次回の名古屋場所も休場になり8場所連続休場という新記録を作ってしまいました。ちなみにこれまでの記録は7場所連続休場の貴乃花です。話は変わるけど、長く休んでいると、身体的にも精神的にも衰えが顕著になります。普通の状態に戻るのにちょっと時間がかかるわけです。普通の人間でもそーなわけです。それが、横綱稀勢の里は、身長188cm、体重177kgのアスリートです。答えは本人も含め誰もが思っているはずなのに、ずるずると今になっています。残念だけど、長引かないうちに引退が妥当だと思うわけです。いー夢は見せていただきました。

結局バヒドのはあの会見は何だったんだろうか

やや気がかりだったバヒド前代表監督の会見でしたが、何事もなく無事終了しなんとなく爽やかにフランスへと去っていったように思えたのは 、
やはり彼がいかに優秀な人格者だったのかということの表れのような気がします。
予想されていた会見の内容が銭闘モードとはあまりにもかけ離れていたので少々びっくりした向きも多かったのではないでしょうか。
クビを言い渡された時は頭にきたと思いますが、未払い給料もなくプロの監督としてはこれ以上は踏み込まない方が得策であろうといった
未来を見越した判断が働いたのだと思われますが、 やはり金の力は大きかったのではないでしょうか。
なぜか元東京ヴェルディで98年フランス大会の直前にメンバーから三浦カズとともに外された北沢豪氏が、
あんな監督では勝てないと騒いでたのが気になったのですが、彼はサッカー協会の援護射撃でもしているつもりだったのでしょうか?
そして最後に一般企業では数年の勤務経験しかないのに協会のトップにまで昇り詰めてしまった田島会長の行く末が気になりましたが、
果たして彼はいつまでこの地位にいられるでしょうか、興味は尽きません。http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-tel/